試練の季節

試練の季節

私は子供の頃から毛深いなぁという自覚はありました。
例えば二の腕。普通、女の子の腕の毛なんて産毛のようで目立たないイメージですよね。
ところが私の腕は丁度半袖の袖口から見える辺りから手首の先まで、長く(1センチ以上ある)黒々とした毛が生えているのです。
流石に止まった蚊が脱出できないような剛毛ではないけれど、ノースリーブや半袖を着るのは気鬱になるレベル。
しかも指にまで生えてる。指の付け根から一番手の甲に近い関節までの間にパヤッと。
いつだったかテレビで「指に毛が生えてるなんてオッサン?女性の指に毛が生えるなんて信じられない」とコメントされているのを聞いて、
「えっ…指に毛って生えないものなの!?」と衝撃を受けました。ちなみに手だけじゃなく、足の指にも生えてますが…

次に足。膝より上は服を着ていれば第三者には見えないものとしてもう諦めましたが、膝より下はそういう訳にもいきません。
特にお勤めを始めてから初めて本格的に履きだしたパンストですが、これがもう大変なんです。
腕の毛に負けず劣らず、足の長い脛毛がパンストの中でさながら蛇の鱗のような模様になる。
結局パンストを履いて仕事をしていた約十年間、毎日入浴時に安全カミソリで脛下を剃るのが日課でした。
時々失敗して傷を付けたりして大変だったです。

ビールで洗えば脱色されて色が薄くなるとも聞きましたが、そんな不確かな情報で勿体無い真似も出来ず、今に至るまで夏は試練の季節です。
間も無く半袖と丈短いパンツの季節がやって来る…
カミソリで怪我をする前に、脱毛にチャレンジしてみたい今日この頃です。